スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月L50のお題45「公園」

ひさしぶりにDEATH NOTEの月LでSSを。

お花見ネタで季節外れもいいとこですが、
せっかく保存してるのを見つけたので載せてみました。

短い文章なので、新しく作った小説用ブログじゃなくて
此処に載せてもいいかなと思って。

ぼちぼちですが、前ブログのと合わせて月L50のお題を
消化しようとまだ目論んでたりします。
そのうちお題まとめたページも作りたいな。

という事で、本文は追記からどうぞ^^*

月L50のお題45「公園」


『舞う花の下で』


「月くん、桜、です」

隣を歩いていたエルが立ち止まって、僕に言う。

外に出て、公園まで歩いてきて、ワタリさん特製の弁当まで持って。
その為に来たんだから、わざわざ言われなくても桜が咲いてるって分かってるけど、思わず足を止めるくらい綺麗な桜だった。

「桜だ。満開だね」

「すごく綺麗です・・・優しい色合い、とでも言うんでしょうか…」

ざく、ざくと砂の音をさせながら、遊歩道の脇に咲いている桜まで歩くエル。
桜を見上げてるからなのかな、心なしか背筋伸ばして、足取りが軽い。

「エ・・・、・・・」

僕を追い抜かして行ってしまうエルに、声を掛けようとして、やめた。

君が僕を置いてどこかへ行っちゃうような気がしたなんて、言ったってきっと笑われるだけだ。

それに、エルはもう僕を置いては行かないって、今の僕は知ってる。

「こーら。待てよ」

だけどね。

「一人で先に行くなって」

「『一人じゃ寂しいから』?」

「そう」

僕は寂しがりやだから。

「今日は二人ですが、次はワタリも連れて三人で来ませんか?」

「そうだね。一緒に来よう」



どれだけ経っても、君を離す事なんて出来ないんだ。



comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) 時計台を見上げて all rights reserved.

FC2カウンター

プロフィール

都衣

Author:都衣
笠谷 都衣(かさや とい)
お絵かき・漫画・小説・ゲーム・音楽大好き。
ゆったりまったり更新していきます。
構ってやると喜びます。

※閲覧の前に「初めに《必読》」をお読みください

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

@games

よかったら「セルフィ」の 文字から遊びにきてね(´∀`*)

@gamesへようこそ!

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。